スポンサーサイト

2009/01/06 | - | このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ この記事をクリップ! コメントを見る

一定期間更新がないため広告を表示しています

ロナウジーニョ、重傷!? [サッカー リーガ・エスパニョーラ]

2008/01/12 15:01 | リーガ・エスパニョーラ | このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ この記事をクリップ! コメントを見る

バルセロナ医師団、ロナウジーニョを重傷と診断というニュースによると


バルセロナではFWロナウジーニョがトレーニングを休んでいるのは仮病ではないかと物議を醸している。そこで、クラブの医師団が彼の検査報告書を公表、そこに載っていたのは予想以上に重い症状だった。

「腱鞘炎(けんしょうえん)はサッカー選手やスポーツ選手の負傷の中でもっとも不明な点の多い症状で、それぞれのケースで個人的な解釈がなされる。だたし、腱鞘炎が慢性化することはない。今のところ、ロナウジーニョの負傷が長期化する兆候はないようだ」


とのこと。

これが本当なのか、それともただ練習を休んでいることについて色々と言われるのを防ぐためなのかはわかりません。

しかし、バルセロナのファンはロナウジーニョをそこまで必要としていないなど、現在の状態がロナウジーニョにとってよくないことだけは確かです。

いくら世界最高の選手というレッテルを貼られたとしても、試合で結果を残せなければこうなりますよね。
とくに、ブラジル人選手にこのようなことが多いのは気のせいでしょうか。

スポンサーサイト

2009/01/06 | - | このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ この記事をクリップ! コメントを見る